ステロイドなどの薬の通販について

私はアトピーの治療において
ステロイドを使うことには賛成派です。

なぜなら、自分も10年以上かなりの量のステロイドを使っていて、
今ではステロイドを使わなくてもアトピーが再発していないからです。

私は塗り薬のステロイドだけしか使っていませんが、
特に副作用が出たこともありません。

ただ、あくまでも治療に使えるというだけで、
ステロイドを塗るだけでアトピーが完治することはないというのは
このブログでも何度も書いてきています。

ここからが今回の本題となるのですが、最近は楽天など、
薬の通販が少し問題となっています。

いろいろな意見があるとは思いますが、もし自分がアトピーで悩んでいた頃、
ステロイドを使っていた頃だったら通販を利用していたと思います。

私はアトピーの症状が本当に酷かった時は
1日か2日に1本のペースでステロイドの軟膏を使っていました。

そうなると皮膚科で診察を受けてからステロイドを買うのが面倒で
市販のステロイドを購入して使うこともよくありました。

私が一番使っていたのはフルコートF軟膏なのですが、
薬局で買う場合でも複数本を一度に購入しようとすると

「長期間使用するには向かない薬ですので」
というように言われて1本ずつしか購入できなかったり、

あまり頻繁に同じ薬局で購入すると
「病院での診察は受けましたか?診察されることをおすすめします」
とか言われるのでいちいち、いろんな薬局を回って1本ずつ購入したこともありました^^;

ですので、ステロイドを通販で購入出来るのは
当時の私であればかなり有り難かっただろうなと思います。

フルコートF軟膏も楽天などの通販で購入できます。
【メール便なら送料80円!】フルコートF軟膏 5g【第(2)類医薬品】【メール便なら送料80円!】フ…

送料含めても薬局で購入するより価格はずっと安いですし、
複数本購入しても注意されることもありません。

あくまでもステロイドはアトピー治療の補助ですが、
上手く使えば効率的にアトピーを治すことができますし、

アトピーの症状が重いのであれば、
即効性もあるので有効的に使うことをおすすめします。

 

根本的にアトピーを治すにはこちら↓↓

医学博士も推薦するアトピー改善法  高橋健介

 

カテゴリー:脱ステロイド

アトピー性皮膚炎はかかなければ治る?

アトピー性皮膚炎で辛いことの一つは
かゆみが出ることだと思います。

そして、かゆみに我慢できずに
かいてしまい、それがさらにアトピーを悪化させます。

かかなければアトピーが完全に治る
というわけではないのかもしれませんが、
かかないことは、アトピーの悪化の防止にもなりますし、
かかなければ回復も早くなるのは間違いないでしょう。

ですが、かかないことはそれほど簡単ではありません。

子供がアトピーの方で、子供に対して
「かいちゃダメでしょ」 と叱る方も多いようですが、

実際にアトピーの方は分かると思うのですが、
我慢しようとしても無意識に掻いてしまいます。

特に、寝ている時は無意識にかいてしまうので、
まったくかかないようにするのは難しいのです。

ですが、寝ている時にかいてしまうのを防止するために
寝るときかかない手袋というものがあります。

これがあれば、寝ている時に無意識に掻いてしまう
ということを防ぐことが可能になります。

かくことはアトピーの悪化や、回復の妨げになるので、
アトピー性皮膚炎でお悩みの方におすすめです。

かかないだけで根本的にアトピーを治すことは出来ませんが、
掻かないことはプラスになれどマイナスにはなりませんので、
早い回復を望むのであれば掻かないことも意識したいことですね。

根本的にアトピーを治すにはこちら↓↓

医学博士も推薦するアトピー改善法  高橋健介

 

カテゴリー:アトピーの治療心得

医学博士も推薦するアトピー改善法の実践から2週間

現在医学博士も推薦するアトピー改善法を実践している、
私の知人の山下さんの実践レポートです。

実践レポート詳細はこちら⇒ 医学博士も推薦するアトピー改善法の実践レポート

山下さんが、医学博士も推薦するアトピー改善法の
実践を始めてから2週間が経過しました。
山下さんから写真を送ってもらったので紹介します。

実践前の写真はこちら⇒アトピー性皮膚炎の治療 実践前の写真

実践から2週間の写真

脚(太もも)

アトピー 写真

太もものアトピーは、まだ跡は残っていますが、
ほとんど治り、かゆみもないとのことです。

脚だけではなく、腕など、顔以外は
アトピーの症状が出ている所もなく、
かゆみもまったくない状態のようです。

2週間ステロイドはまったく使っていないということで、
これは間違いなく「アトピー性皮膚炎を自分で改善する5つの法則」を
実践した効果だということを確信したと山下さんは話していました。

問題は顔に出ている脂漏性皮膚炎です。

顔(脂漏性皮膚炎)

脂漏性皮膚炎 画像

顔のほうはまだ効果が出ていない、
というよりも少し悪化したようにも見えます。

フケは少なくなっている分、小鼻の周りや
口の下の赤みの範囲が広がってしまっています。

前回でも書きましたが、顔の脂漏性皮膚炎には、
かなり頻繁にステロイドを使い続けていたために、
肌本来の力が失われているように思われます。

2週間、まったくステロイドを使わなかったのは、
「5年ぶりくらいになるかもしれない」ということなので、
急に極端に使わなくなった反動のようなものかもしれません。

ですので、顔の脂漏性皮膚炎に関しては、
効果が表れるまでに時間がかかるようです。

山下さんも、顔の方には効果がなかなか出ないので、
ステロイドをまた使おうか迷っているとのことでしたが、
もうしばらく我慢して様子をみることにするということです。

ということで、顔の脂漏性皮膚炎にはまだ効果が出ていませんが、
顔以外のアトピーはほとんど治ったという状態です。

もちろん、これからまた再発する可能性もありますが、
とりあえず効果があったことに、紹介した私もホッとしています。

これからも山下さんは「医学博士も推薦するアトピー改善法」の
実践を続けていくということなので、これから
顔の脂漏性皮膚炎にも効果が出てくればと思います。

また、実践が経過しましたらこちらのサイトで報告します。
気になる方は次回もご覧になってください。

次回⇒ 医学博士も推薦するアトピー改善法の実践から1ヶ月

 

医学博士も推薦するアトピー改善法の詳細はこちら↓↓

医学博士も推薦するアトピー改善法  高橋健介

 

このページの先頭へ